2022/08/08
私は明石家さんまさんのファンで、ジミー大西さんがさんまさんから叱咤された時の言葉!
「人を喜ばす仕事を時給計算するな、ファンが一人でもいるなら絵を描かな」
を読んで嬉しかった・・・*。ヾ(。>v<。)ノ゙*。
【ボトルフラワー】はマイナーな花の分野、知る人ぞ知るのなかで良の作品を好んで購入して下さるお客様!
そのようなお客様がいて下さる事に感謝し、ボトルフラワーの制作を続けて参ります。
良の作品を見て喜んで頂けますように(*´˘`*)

冠婚葬祭によるお花の贈り物。
葬に関して昨今は昔ながらの色や花の種類に限らない、華やかなお供えも好まれているようです。
亡き人へのお供えと共に、ご家族への心の癒やしとしても飾って頂きたいと思っております。

数年続くコロナによる影響は様々な分野でありますが、私自身お世話になっていた市内の花屋さんが閉店してしまいました。
装飾品にも厳しい世の中でございますヾ(・ω・`;)ノ
皆様の心に花による免疫力アップを願い制作して参りたいと思っておりますo(・ω・´o)

私自身10代20代のハラスメントにより病的に心身が落ち込む経験がありました
あれから数十年の年月が経ち40代となった現在、若かりし頃より健康な状態となっています☆(ゝω・)
それは良きドクターのお陰・・と共に芸術的な習い事の成果もあると思います
物を作り上げる事、身近な美観に刺激をうけたこと
自分だからこそ造れる作品、自分にしか造れない作品を制作していますο(*´˘`*)ο

『愛』の言葉を口にする事ありますか(*'ω'*)…?
私は・・・ないかな~しかし!
「バラの花言葉は愛情」だけあって、作品名を名付ける時には愛があふれてしまいます(੭ु ›ω‹ )੭ु⁾⁾♡
口に出しにくい『愛』の思いを、バラに添えてプレゼントしてみてはいかがでしょうか
Ryoのボトルフラワーは、愛作品ばかりですよ(*˘︶˘*).。.:*♡

ボトルフラワーの経歴が20年以上となり振り返ること(´σωσ*)
ボトルフラワーの卒業展示をした時から、独自のアレンジを志した想い
数十人の似たり寄ったりの作品群を見て「自分」の個性があるのか(.ω.`?)と落胆しました!
当たり前ではあるけれど「同じ物を作っていてはつまらない」という感覚が芽生え、花とは関係の無い物からのインスピレーションもふまえ現在の型に(灬ºωº灬)♡
お手本などない独自で作り上げたアレンジは自信にもなり、ワクワク創作で楽しくなります♪ヽ(*´∀`)ノ

バラには『気分の和み』『心の癒し』『気の活性化』心に潤いをもたらす視覚的効果があります(*ゝ∀・*)
昔から「病の時に花を贈る」事は、滅入る気持ちを『癒やす』行為(*˘︶˘*)🌹
しかし病院など感染による理由から生花の持込みを禁止している場が多くなりました
花瓶や水の世話がなく、置くだけ拭くだけ手間いらずなボトルフラワーが喜ばれております(*´∨`*)

『女性ホルモン』の活性化にもバラの視覚的効果があると言われています(*`・ω・´)ノ🌹
女性ホルモン低下による、自律神経やイライラにバラが少しでも貢献できれば嬉しいです(*´∀`*)ノ。+゚ *。

私自身「バラの効果」を実感(`・ω・´)
過去に勤務していた時にうけたセクハラ・パワハラによる影響
そんな中ボトルフラワーとの出逢いでバラを専門とするコーディネーターにο(*´˘`*)ο
詳しくはこちら
人生いろいろにて🌹

デザインのアイディアは様々ですが、花をあしらった華麗なものといえば英国など王室や皇族が装う女性の帽子「ファシネーター」
造花やリボン・レースなどで洋服やTPOに合わせた装飾は素晴らしいです(*˘︶˘*).。.:*♡
エリザベス女王やキャサリン妃など、英国女性陣のファシネーターは個性的で毎回勉強になります!
去年の天皇即位の礼ではデンマーク皇太子妃のファシネーターは綺麗でしたね~(๑・ω-)~♥”
作品「愛を思う」のキューピッドの頭上にはファシネーターぽく装ってたりします!
造花ではなく、ドライフラワーとリボン・レースなどの華やかなデザインをお楽しみ下さいヾ(≧∇≦*)/

ドライフラワーにも花言葉があるんですって(๑º ロ º๑)
英国では「永久に終わらない追憶」
仏蘭西では「終わりのない友情・終わりのない愛・永久の真実・生への愛」
死者への贈り物としてドライフラワーが使用されていたようで、永久の言葉を使用した花言葉になっているんですね!