『ボトルフラワー』とは?
生花の美しい瞬間をドライ加工した枯れない花!
乾燥材を使う事で生花時の色・形をそのままに、クラシカルな趣きの自然な花の
美しさをガラス容器に密封して長期間保ち続けます。
水や土からの感染症の心配がないので安心
商品一覧

吊して風通しによる自然乾燥の『ドライフラワー』では
色落ち・花びらなどシワシワになったりしますが
味のある作品が出来ます!
乾燥剤を使用したボトルフラワーでは、色・花びらは生花と同等の
状態の「ドライフラワー」となります。

ご来店ありがとうございます!
【エターナルフラワー・良】作品制作者の良です。

良のオリジナル「薔薇と天使のボトルフラワー」は『愛の神・キューピッド』と薔薇でアレンジした、魅力的な商品です!

華やかな薔薇と可愛い天使のコラボ作品!
薔薇のみの作品も、ロマンティックなアレンジで華やぐ作品です。

薔薇には視覚的に心が癒される効果
薔薇と天使のボトルフラワーで、心華やぐひと時をお過ごし下さい♪

auto-bnqGXV.jpg

auto-Ti7z4P.JPG

もう一つの枯れない花♪
サテンリボンで一つ一つ丁寧に作ったバラ
ハットピン・ストール・上着の胸元に...活用法は様々...色鮮やかな色合いをお楽しみください!
ピンブローチ

ブリザーブドフラワーですか?」とよく間違えられます。
なので、ここで製法の違いを説明させて頂きます!

ボトルフラワーは、乾燥材により生花そのままの形・色を残すのに対して
ブリザーブドフラワーは、生花を脱色液に漬け色ぬきし・着色液に漬けて色付けして自然乾燥する。(作成方法の一例です)
着色しているので、様々な色が多種あります!

製法の違いにより、それぞれの特色は違います。
しかし共通している事は、長期間花を楽しむ事が出来るという事。

容器・天使の置物なども販売しております!

種類・数に限りがある事、ご了承お願い致します。

材料に関するご質問などありましたら、お問い合せにて承ります。

auto-Y3gmzd.JPG

auto_aEuOd9.JPG

ボトルフラワー注意事項

ガラス容器の破損
■長期間の高温多湿・直射日光をさけてお飾り下さい。
■箱で長期間保管は避けて、通気性の良い場所にて楽しまれて下さい。